ストーリー

ボクサー(犬)とボクシングする猫

小さな猫のウィローは、お姉さんのエラを相手に猫パンチの練習をします。お姉さんのエラはボクサー(犬)なので、ふたりはボクシングをして...

別れを悲しむ飼い主に「涙は僕がぬぐってあげる」

マイアさんが保護犬だったシンバを迎えたのは2006年、彼が7歳のときのことでした。施設には他に若くて魅力的な犬がたくさんいましたが...

腸がねじれたダルメシアン、グレイハウンドの輸血で救われる

4月17日の朝、マックスとリサは愛犬のダルメシアンが床に倒れているのを発見しました。倒れていたのは11ヶ月齢のベッチー。立ち上がる...

目が見えない犬と彼の”盲導犬”のお話

目の見えない犬と”盲導犬”の2匹の保護犬は、同じ家に引き取られましたが、その後、1匹だけ別の場所で発見されました。目の見えない犬は...

「おうちへ帰ろう」〜元保護犬は家族の手を握り続けた

4歳のリーガンは、前の飼い主が亡くなったため、シェルターに保護されたワンコ。彼女は、周囲で起きる変化に混乱し、施設にも馴染めずにい...

「あなたの犬はもっといい場所にいる」〜愛犬を亡くした教師が受け取った手紙

ミセス・ダンは小学校の先生で、スコットランドのグラスゴーで主に8歳と9歳のクラスを教えています。ミセス・ダンにはゴールデン・レトリ...

太りすぎで安楽死間際だった犬、体重を半分以下にする減量に成功

ハニーは体重約30kgのビーグルで、健康な犬の倍以上のお肉をつけていました。彼女のお腹は地面にくっつくほど大きく、排泄物をよけずに...

虐待され子供を失った母犬、ぬいぐるみに心の平安を見つける

虐待され続けた雑種の犬は、空腹とお腹の仔を抱え、寒さに震えていました。ジョージア州のカントリーサイドで1匹の保護された犬は、人を恐...

元の家族に会うために、犬は32kmを2度も歩いた

犬の中には新しい環境に早く馴染めるコもいれば、時間がかかるコもいます。6歳のキャサリーンは、どちらかといえば前者のタイプ。最初の飼...

同居猫を失いうつ状態になった犬、4匹の子猫の養母となる

大親友の猫を失った大きな犬は、失意のどん底に陥りました。犬は何週間も泣き続け、飼い主は、彼女が元気を取り戻せないかと思ったそうです...

犬を愛する老トレーナーが迎えたクリスマス

ホリデーシーズンはプレゼントにご馳走、パーティなど、楽しいことで一杯です。そしてそこに犬がいたら、楽しさも嬉しさも賑やかさも、3倍...

犬はママのお腹に赤ちゃんがいるとわかったのか?

レイチェルと夫は、赤ちゃんを授かれないことに悩んでいました。長引く治療によるストレスを抱えていたカップルは、悩んだ末にシェルターで...

病気の犬の成長を見守る〜「彼女がいつまで生きられるかわからないけど」

Dave Meinertさんがペガサスに出会ったのは、彼女が4週齢のときのこと。”バックヤード・ブリーダー”と呼ばれる無許可の繁殖...

献血によって子猫の目を失明から救ったグレート・デーン

大きな身体と心をもつグレート・デーンが、血液を寄付することで子猫を失明から救いました。4匹の子猫がイギリスの動物救援団体”Resc...

「パグをベッドにあげちゃダメ!」と言われた優しいパパの解決法

パグのバイオレットがその家の犬になったとき、家族の全員が大賛成し、大喜びをしたわけではありませんでした。バイオレットを迎え入れると...

子犬を守りたいゴールデン・レトリバーの母犬

犬は状況をよくわかってるんだなぁ、と思った動画です。子犬を守りたいゴールデン・レトリバーのアディ。4歳の母犬は、オーナーが我が子に...

あなたの匂いは忘れない〜迷子犬、2年の歳月を経て家族と再会

パキタは、家に帰る道がわからなくなってしまった犬。あちらこちらと街をさまよった後、アルゼンチンのシェルターに保護されました。シェル...

野良犬、結婚式に乱入し花嫁のベールで眠る(めでたしめでたし)

the WOOF専属ライター犬、ライチがお届けする世界の犬ニュース。今日は、ブラジルのサンパウロから、図らずも結婚式に勝手にお邪魔...

猫に恋した犬の話

犬は毎日、窓の外を眺めていました。彼はかれこれ1年近く、隣の家に住む猫の姿を見つめていました。向かいの窓辺に姿を見せる、優美な猫に...

おデブすぎる犬、新しい家族のもとで27kgの減量に成功

散歩に行くのを拒否し、取ってこい遊びをするには重すぎる66kgの犬が、新しい家族のもとで27kgの減量に成功しました。現在はそのス...

12
ページトップへ