サイエンス・リサーチ

犬は他の動物のサイズをどのように把握しているのか?

犬は他の犬のサイズをどのように把握しているのでしょうか。どうやら犬たちは視覚情報に加え、音の変化などの情報を組み合わせて、相手の大...

犬もストレスでドカ食いする〜食欲と感情の切っても切れない関係

食欲と感情は、しばしば密接に絡み合っています。イライラしたときなどに、ストレス発散のために食べる行動は、健康やウエストまわりを気に...

犬は常にあなたを愛しているのか?(研究)

犬は、私たちが思うほど、常に飼い主のことを愛してはいないのかもしれません。最近発表された研究によれば、犬があなたとの時間を好むかど...

短時間のドッグセラピーでも人のストレスは減らせる(研究)

北米の大学では、ストレスを感じる学生向けセラピー犬セッションの人気が高まっています。非常に楽しそうな犬のセラピーは、どうやら本当に...

“ベイビートーク”は犬との関係構築に有効(研究)

犬に対して甲高いあやすような話し方をするのは、飼い主にはよくあること。ちょっと恥ずかしいこの話し方は、もしかしたら犬との関係構築に...

犬は家族がわかるのか?兄弟姉妹の間に特別な絆はあるの?

立派に成長した愛犬を、生き別れの兄弟姉妹に引き合わせる…というのは、なかなか興味深い瞬間ですよね。楽しそうな愛犬の姿をみて、あなた...

老犬も”脳トレ”で認知機能維持ができるかも(研究)

犬も年齢を重ねると、ソファにいる時間が長くなりがちです。ゆったりと身体を休めることは良いことですが、刺激の少ないリラックスばかりの...

セラピードッグは仕事中にストレスを感じるのか?

最近では様々な場所で活躍している「セラピードッグ」。学校やデイケアなどを訪問し、人々のストレス緩和や精神的な支えになっています。犬...

老齢犬は注意力が低下するが、訓練で予防できる可能性がある(研究)

年齢を重ねて穏やかになった愛犬。ゆったり寛ぐ様子は微笑ましいものですが、ときに「ぼんやりしすぎ!?」と不安になることはありませんか...

ヒトとイヌの感情的な絆は1万4000年前から存在していた

人間と犬との感情的なつながりは、私たちが考えるよりもっと早くから存在していたのかもしれません。研究者は1万4千年前の墓を再調査し、...

生の鶏肉は犬の麻痺発症リスクを高める(研究)

生の鶏肉を犬に与えることは、思った以上に危険なのかもしれません。メルボルン大学の研究者らは、犬に生の鶏肉(特に首の部分)を食べさせ...

心配性の人は犬に噛まれやすい(研究)

「犬が苦手だと噛まれやすい」とは時おり聞かれる言説ですが、あながちウソとは言い切れないようです。イギリスで行われた研究によれば、不...

なぜ犬はウンチを食べるのか?〜食糞の謎に迫る最新研究

愛犬のすることの殆どは許容できる飼い主でも、「食糞だけは勘弁して」という人は少なくありません。犬だけでなく他の哺乳類でも見られる自...

孤独な犬は耳が冷たい!?〜犬のストレスをサーモグラフィで計測

ストレスを感じている犬の身体には、どのような変化が起きているのでしょうか。英国リンカーン大学の研究グループは、孤立ストレスと犬の耳...

犬は泣いている人を慰めるのか?

「泣いていたら犬が慰めてくれた」というのは、割とよく聞く犬ネタですが、本当のところどうなのでしょう。調べてみたら、「犬は飼い主だけ...

ホリデーシーズンは犬のチョコレート中毒に注意を

ホリデーシーズンに限らず、チョコレートは犬に毒性がある食べ物です。ただ、この時期にはより一層の注意が必要です。イギリスの調査によれ...

犬の4匹に1匹は夢遊病!? 英国飼い主がみる愛犬の睡眠パターン

眠っている間に脚をバタバタさせたり、美味しいものを食べるように舌を高速ペロペロさせたり…。犬の睡眠時の行動は、なかなか興味深いもの...

【犬語翻訳家】あなたの怒った顔を見ると犬は口を舐める

愛犬が自分の口をしょっちゅう舐めているのは、あなたが原因かもしれません。英国とブラジルの動物行動学者らは、犬は怒っている人間の顔に...

「犬は猫より賢い」と脳は語る

「犬と猫のどちらが賢いか」に関する熱い議論は今後も続くものと思われますが、少なくとも脳に関しては犬に軍配が上がったようです。フロン...

幸せな犬は人の笑顔が好き〜愛情ホルモンと犬の感情知覚の関係

愛犬が、あなたの怒った顔より笑顔に注意を向けるなら、そのコはきっと幸せです。最近発表された研究によれば、オキシトシンを投与された犬...

12345...»
ページトップへ