動物愛護・保護

母心は恐怖に勝る〜母犬は子犬と再会し、レスキューに心を開いた

保護施設に身を寄せることになった犬は、怯えて震え続けていました。犬の名前はコーラ(Cora)。飼い主が飼い続けることはできないと施...

ゴミ箱に捨てられていた子猫、犬ママのお乳を飲んで満腹に

ゴミ箱に捨てられていた赤ちゃん猫に、母犬は喜んでお乳を与えました。動画が撮影されたのは、ギリシャの都市ラミア。子猫は、人間に放棄さ...

愛犬を車に残した元飼い主の告白〜「私の不注意が3匹を殺した」

『短い時間でも、涼しいなと感じる日でも、犬を車に置き去りにしてはダメ!』『車中の温度は急激に上がり、犬の命を危険にさらす』夏になる...

母犬は子犬を守るため、人間の手から逃れ続けた

カリフォルニア州のPinky Paws ResQは、ウッドワードさん(Krystle Woodward)が運営する小さな動物保護団...

消費目的の犬猫の屠殺を禁じる〜台湾議会が動物愛護法改正案を可決

台湾の議会は、犬猫の消費を禁じる内容を含む動物愛護法改正案を可決しました。これにより台湾では、犬猫を食べることそのものが禁止され、...

4トン象がお友達〜保護されたアフリカゾウと友情を育むラブラドール

サウスカロライナ州の自然保護区(The Institute of Greatly Endangered and Rare Spec...

愛に溢れた犬コンビ、保護犬を仲間に加えて最強トリオに!

仲良し保護犬ボーダー・コリーのエンヴィとザイン。羨ましいほど熱々な2匹は、いつでもどこでもどんな時でもピッタリくっついて離れません...

愛する家族からの手紙と共に、犬はシェルターに残された

3歳の犬 リノ・ライトニングは、飼育に関する注意書きで埋められたノートと共にシェルターに残されました。小さなストライプノートには、...

続報|映画”A Dog’s Purpose”の虐待疑惑〜第三者機関は「撮影現場の安全対策は十分」

撮影中の動物虐待に揺れる映画”A Dog’s Purpose”。嫌がる犬に無理強いを示すリーク動画が公開され、プレミア上映会の中止...

【信じてくれてありがとう】怪我をした母犬は、救助者を連れて子犬の元に戻った

脚に怪我を負った母犬は、子犬を助けるために人間に助けを求め、10匹の赤ちゃんの命を守りました。乳飲み子犬を抱えて行き詰まった母親は...

【信じてくれてありがとう】母犬、自分の赤ちゃん11匹を里親の膝に乗せる

数日前に出産したばかりのグレーシー。新米母犬は産まれたばかりの赤ん坊を丁寧に1匹ずつ、一緒に暮らす人間の膝の上に乗せました。グレー...

犬の里親になることは素敵なこと!テニスボール一杯のプールに飛び込むくらいにね

「シェルターなどに保護される犬猫が減らない」「保護犬猫のイメージが良くならない」「活動が思いの外広がらない」動物愛護を訴える人たち...

ゴミ置場で家族を待つ犬の話

今月はじめ、雪がしっかりと残るデトロイトの道端で、捨てられた椅子に座った犬が発見されました。脚を骨折し、衰弱していた2歳の犬オリー...

ゴミ箱に捨てられていたチワワ、セラピー犬になって人を救う

兄弟犬と一緒にゴミ箱に捨てられていた子犬は成長し、入院患者を訪問するセラピー・ドッグになりました。愛らしい小さなチワワは、病気の人...

家族との再会に迷子犬は大喜び〜しかし家族は別の犬を連れ帰った

「もう幸せな犬じゃなくなった」そんな理由で犬は、家族から見捨てられてしまいました。ジャーマン・シェパード・ミックスのズーズー(Zu...

8匹の子犬を残し母犬が死亡〜仲良くしていたお友達犬が代理母に名乗りを上げた

シェルターに保護されていたリリー・ローズの状態は、とてもひどいものでした。フィラリアや疥癬に苦しんでいただけでなく、妊娠もしていた...

盗まれた愛犬が9年ぶりに帰宅〜飼育放棄のうえに捨てられた犬が家族との再会を果たす

米アリゾナ州で、9年前に盗まれたとみられるシー・ズーが無事に帰宅し、家族との再会を果たしました。奇跡の生還を果たしたのは、15歳に...

【イヌニュース】チワワの老犬グループ、可愛い子猫を養女に迎える

the WOOF専属ライター犬、ライチがお届けする世界の犬ニュース。今日は、米ロサンゼルスに住む老チワワ4匹が、子猫を養女に迎えた...

独身最後のパーティで迷い犬に愛を誓った男たち〜8匹の犬の父親に

「惚れてしまうやろ〜!」とちょっと懐かしの決め台詞を思い出してしまった心温まるお話。バチェラー・パーティの参加者が迷い犬に心を奪わ...

97歳のボランティア〜毎日10匹の犬と散歩する英国女性は歴40年の大ベテラン

50歳になったから、何かが変わるわけではない。60歳になったから、70歳を迎えたから、老人になるわけでもない。97歳の英国人ボラン...

123
ページトップへ