健康管理

犬は人間と同じように痛みを感じるのか?

「犬は人間ほどに痛みを感じない」というセリフ、聞いたことはありませんか?実際犬たちは、テーブルに頭をぶつけても平気そうだし、怪我を...

犬の熱中症〜温度だけでなく湿度にも注意を

夏のお散歩は、犬にはとても過酷です。温度だけでなく湿度もチェックしておかなければ、熱中症の危険は回避できません。高湿度はなぜ危険な...

犬がベッドでオシッコをする6つの理由

いつもはトイレを失敗しない犬が、ある日突然、ベッドの上でオシッコ!飼い主さんは、ショックですよね。「一体どうして!?」「もしかして...

犬のカフェイン中毒〜コーヒーを飲んだらどうなるの?

コーヒー、ソーダ、紅茶や緑茶。カフェインを含む飲み物は、私たちに覚醒やスッキリとした感じをもたらしてくれます。犬にとってはどうでし...

犬の歯に良くないオヤツ〜折れたり欠けたり削れたり

犬の歯は驚異的に頑丈ですが、あまりにも硬いものを噛むと、折れたり欠けたり削れたり、場合によっては虫歯に苦しむこともあります。犬にオ...

薬が効かない!?動物医療における薬剤耐性菌と抗菌薬

今回は、動物医療における薬剤耐性菌と抗菌薬についてお話させていただきます。このトピックを選択しようと思ったきっかけは、昨年末から今...

殺虫剤による中毒〜愛犬にどんな影響があるの?

殺虫剤は、害虫を植物から遠ざけたり、ペットからノミやダニを追い払うために使用されます。正しく使用すれば安全ですが、不適切な使用や誤...

家で行う愛犬の皮膚チェック〜どこを確認すべきか?

皮膚は、様々なかたちで内臓につながる身体の最大の器官です。健康状態に変化があれば、色や匂い、触りごごちなどの変化によって伝えてくれ...

犬が黄色や緑の液体を吐いたら〜胆汁を吐く理由

あなたの犬は、黄色や緑の泡のようなものを吐いたことはありませんか?なにこの色!とびっくりしますよね。これは、空腹時間が長いなどで胆...

愛犬のこころの健康を守る〜飼い主にできること

わたしたち人間と同様に、犬はストレスや不安を悲しみを感じ、抑うつ状態になることがあります。愛する4本足の家族にいつも幸せでいてもら...

犬のアトピー性皮膚炎とマイクロバイオーム

かゆっ!痒っ!、痒~いっ!10頭中1頭の割合で発生するといわれているワンコのアトピー性皮膚炎。そんなワンコを見守る飼い主さんはきっ...

愛犬ががんになったら〜お家でのケア、そして安楽死の話

前回に引き続き、犬の腫瘍についてのお話です。今回は悪性腫瘍、すなわち「がん」に着目し、「もし愛犬ががんになったら」というテーマでお...

犬の睡眠障害〜愛犬もゆっくり眠れないことに悩んでいるかも

「夢遊病の犬、ジャンプに失敗」などのタイトルがついた動画を見たことはありませんか?眠っている犬が突然走り始め、ジャンプして壁にぶつ...

犬と腫瘍〜腫瘍とがんは違うの?発生率が高いのは?

私たち人間同様、シニア世代へと突入したワンコは、いろいろな病気に罹るリスクが高くなります。その中でも、発生率がすこぶる高い腫瘍。今...

犬の精神障害〜愛犬の心の健康について知る

犬の健康問題といえば、カラダの問題もありますが、精神的な問題もあります。愛犬の精神面における健康に配慮し、上手にサポートすることは...

なぜ犬のお腹から音がするのか?〜ギュルギュル音はどんな意味?

愛犬のお腹がグーキュルル。お腹が空いているのかな?それとも調子が悪いのか…?私たちのお腹が音を鳴らすように、犬のお腹(胃)も賑やか...

シニア犬と病気〜早期発見とツボマッサージによる健康増進

前回に引き続き、シニア犬の病気についてのお話です。今回は、早期発見と予防のお話。病気の早期発見のためにどんな点に気をつければ良いの...

シニア犬によくみられる病気

シニア世代に突入しても、見た目はまだまだ元気なワンコ。しかし残念ながら、ワンコの体の中では、ひしひしと老いは進んでいます。そして体...

ストレスは愛犬の健康にどう影響するのか

犬も私たちと同じように、ストレスから身体や心に影響を受けることがあります。ストレス要因には、騒音、家族の不在、運動不足まで様々なも...

犬も痔になるのか?

肛門をザラザラ面に擦りつける愛犬を見て、「犬も痔になるのだろうか?」と疑問に思ったことはありませんか?胃腸の解剖学的構造が人間と犬...

12345...»
ページトップへ