しつけ・トレーニング

犬の”問題行動”は飼い主のせいなのか?

犬の中には行動上の問題を抱えた犬もいます。いわゆる「”問題行動”がある犬」というやつですが、これに対して「犬は悪くない。飼い主が犬...

子犬の社会化〜適応力のある犬に育てるための2つのポイント

犬の成長の過程において「社会化期(あるいは「感受期」)」と呼ばれる生後3週齢から12週齢ごろまでは、文字どおり「社会に慣れる」大事...

我が子に問題行動がみられたら〜犬の飼い主はどう対処すべきか

犬は人間と絆をむすび、私たちに大きな喜びをもたらしてくます。しかし犬に行動の問題があると、絆にほころびが生じたり失われてしまうこと...

犬の問題行動とは何か?

犬の"問題行動”は、犬と人間の関係に大きな影響を及ぼします。問題行動は犬と人間の関係の悪化や、シェルターへの引き渡し、飼育放棄や安...

愛犬の”問題行動”に対処する〜困った行動を好ましい行動に置き換えるアプローチ

犬の”問題行動”のお悩みは、どこのお宅にもあるようです。「引っ張りグセが直らない」「チャイムに吠える」「お客さんに飛びついてしまう...

犬のトレーニングで大事にすべき3つのD

一所懸命訓練した「お座り」や「待て」。家では完璧なのに、外では全く聞く耳を持たない…なんてことはありませんか?もちろん、家でできる...

「何度言ってもやってくれない」のは犬がおバカだからではない

犬との生活が始まって散歩に連れていくようになると、同じ犬種の飼い主さんや、同じ年ごろの犬を持つ飼い主さんと話す機会が増えてきます。...

実践者が語るノーズワークの魅力

ノーズワークとは、探知犬の仕事をゲームに仕立てたドッグスポーツです。ゲームの中で犬たちは、誰の助けも借りることなく自分の鼻だけを使...

ノーズワークってなあに?藤田さんに聞いてみた

こんにちは!the WOOF専属ライターでトイプードル8歳オスのライチです。みんな、ノーズワークって知ってる?ライチはこのまえ挑戦...

「しつけなら犬を叩いていいの?」と思ったときに読む話

犬を叩いたり時には蹴ったり吊るし上げたりすることが「しつけ」という名目で一部のトレーナーあるいは飼い主よって行われている、というこ...

愛犬に最適なトレーニングオヤツを選ぶポイント

犬のトレーニングには積極的な強化が鍵になります。オヤツは、犬の行動に影響を与える最も効果的で便利な方法です。良いオヤツを正しく使う...

褒めるドッグトレーニングとは

犬のしつけ教室、犬の訓練所、犬のようちえんなどなど、愛犬をおりこうさんにするための場所は沢山ありますが、訓練の方法はすべて同じでは...

“頭のいい犬”は飼いやすいってホント?

”頭がいい”と言われる犬種があります。ボーダー・コリーやゴールデン・レトリーバー、ジャーマン・シェパードなどは、”頭がいい”とされ...

愛犬に安全に階段を使用してもらう方法

階段を全く使用せずに一生を終えることができる人がほとんどいないように、人間と暮らす犬の多くは階段を使います。家に階段がなかったとし...

うれし楽しい匂い嗅ぎ〜犬のクンクン散歩のすすめ

飼い主は毎日、犬に排泄と運動をさせるために外へと連れ出します。でも犬には、運動と排泄の他にもう一つ、とっても楽しみにしていることが...

「おトイレに行きたいです」とベルを鳴らして知らせる犬たち

家の中でトイレができる犬は、決まった場所に行けばいつでも用を足すことができますが、外でしかできない犬は「いつでも」というわけにはい...

小型犬症候群〜”小さな犬ほどよく吠える”はなぜか?

小さな犬が大きな犬に果敢に挑んでいくのは、それほど珍しい光景ではありません。ワンワンと吠えつくだけでなく、時には牙を剥き向かってい...

“悪いコ”を育てる4つの方法〜犬は飼い主から良いことも悪いことも学ぶ

飛びつき、無駄吠え、拾い食い。オネダリ、噛み癖、引っ張り癖…。愛犬の困った行動は、あなたが引き出しているのかもしれません。「人の振...

4ワンコによる華麗な技〜褒められて育った犬たちの仲良しトリック

「犬は最高の教師」というのがモットーのドッグ・トレーナー、ラーラム氏(Emily Larlham)が訓練したワンコたちの動画です。...

犬に説教をしてはならない4つの理由

犬が’悪いコト’をしでかした時、人間相手と同じように、犬を怒りをぶつけ、お説教をしてしまうなんてことはありませんか?私たちは「叱ら...

12
ページトップへ