【いぬ探訪】世界一ノッポな犬「愛とナデナデ、そしてフードが私を大きくしてくれた」

未分類
この記事をシェアする

世界で活躍するワンコにスポットを当てる【いぬ探訪】。今日は、昨年末にギネス世界記録から「世界一背の高い犬」と発表されたグレート・デーンのフレディをご紹介します。

「世界一背の高い犬(the world’s tallest dog)」に認定されたのは、イギリスに住むグレート・デーンのフレディ(Freddy)。ギネス側は9月にフレディの体高(1.035m=40.75ins)と体長(2.3m=7ft 6ins)を確認し、12月に認定発表を行いました。

Freddy The Great Dane(@freddygreatdane)

フレディは、イングランド東部のLeigh-on-Seaに住む4歳で、妹犬のフルール(Fleur)及びニンゲン家族と共に暮らしています。

生まれた時は、発育不良と言っても良いほどのおチビだったフレディ。だからご家族は、妹のフルールより大きくなった時には驚いたのだと言います。「小さかった時のフレディは、フルールの半分くらいの大きさだったの。だからこんなに大きくなるなんて、思ってもみなかった」

Freddy The Great Dane (@freddygreatdane)

「グレート・デーンを育てるのは初めてだったから、どのくらい大きくなるのか全然わからなかった」

88kgほどの体格を維持するための食餌代は、週に123ポンド(約18,000円)。大好きなピーナッツバター・トーストの他、ローストチキンもメニューに含まれるのだそう。このほかにソファも彼の大好物。すでに23個のソファが、彼にガジガジされてしまったということです。”世界一の犬”を満足させるのは、なかなか大変なことのようですね。

Freddy The Great Dane(@freddygreatdane)

とにかく大きいフレッドは、どこに行っても注目の的。お散歩では常に話しかけられる話しかけられるため、「5分ごとに立ち止まらなければならない」のだそうです。こんなに大きいワンコが歩いていたら、話しかけたくなっちゃいますよね。

h/t to Meet Freddy, the Great Dane from Leigh-on-Sea who is world’s tallest dog

【世界一の犬2017】ギネス認定の背高女子はグレート・デーン、最長シッポは76.8 cm | the WOOF

「夏も終わりかぁ…」と感慨深くなる9月。なんとはなしに寂しさを感じるこの季節は、お楽しみが目白押しの季節でもあります。 その一つが『ギネス世界記録』の発表です。たくさんの’びっくりワンコ’に出会えるのが、もう本当に楽しみなのですよねー。

the WOOF イヌメディア > すべての記事 > 未分類 > 【いぬ探訪】世界一ノッポな犬「愛とナデナデ、そしてフードが私を大きくしてくれた」

暮らしに役立つイヌ情報が満載の「theWOOFニュースレター」を今すぐ無料購読しよう!

もっと見る
ページトップへ