恐怖!ぬいぐるみが吸い込まれる2〜可愛いと言うべきかどうか悩む少し怖い動画

未分類
この記事をシェアする

犬たちはそれぞれ、お気に入りのオモチャやぬいぐるみを持っているもの。噛み心地が良いのか、匂いがお好みなのか、何が彼らをその気にさせるのかはわかりませんが、そのこだわりたるや生半可なものではありません。

本日ご紹介するロングヘアードのダックスフンド、アルボ(Arvo)も、自分の身体より大きなテディベアのぬいぐるみが大好きで、抱っこしないと眠れないほどのお気に入りなのだとか。自分の寝床であるクレートにも、一緒に入って眠ります。

1111 2
グイグイ

1111 1
ニョロニョロと出てきて「さぁ、入るよ〜」

1111 3
ズルズル。

1111 4
ズルズル。

1111 5
ズルズル。

あまりの力強さに、「ちょっとコワイ…」と思ってしまった私。かつて観た『ジョーズ』くらいには恐ろしい。

犬は形というより噛み心地などの刺激を好むものだと思います。可愛いテディベアが彼らの中の野生を刺激するのだとしたら、「可愛い」だけでは済まないのですが。それでもぬいぐるみと戯れる姿は、やっぱり「可愛い」と言わずにはいられません。

★恐怖!ぬいぐるみが吸い込まれるぅ〜の動画はこちら

★テディベアを乱暴に取り合うラブラドール子犬。乱暴だけど、やっぱり可愛い♡

恐怖!ぬいぐるみが吸い込まれる!〜ドアの先には可愛いアイツが【動画】 | the WOOF

横たわるぬいぐるみが、みるみるうちにドアの向こうに吸い込まれてゆく〜! ナニコレ、怖い!ぬいぐるみ食いドアだ!…ということはもちろんなく、ちゃんと犯人がいました。いや犯犬か。 ウェルシュ・コーギー・ペンブロークのクーパー(Cooper)がその犯犬。大好きなぬいぐるみで遊びたいけど、ドアが邪魔。

the WOOF イヌメディア > すべての記事 > 未分類 > 恐怖!ぬいぐるみが吸い込まれる2〜可愛いと言うべきかどうか悩む少し怖い動画

暮らしに役立つイヌ情報が満載の「theWOOFニュースレター」を今すぐ無料購読しよう!

もっと見る
ページトップへ