なぜ犬は掘るのか〜穴掘りを愛する理由とホリホリを止める方法

生態・行動
この記事をシェアする

犬が穴を掘る理由は様々です。不安やストレスが原因のこともありますが、掘る行動そのものは犬の正常な行動で、心配する必要はありません。

とはいえ、庭がクレーターだらけになるのは見栄えもよくないですし、何よりも落ちたり転んだりの原因になるため危険です。できればやめていただきたいというのが本音ですよね。

この記事の監修者

WanByWan 三井 惇(みつい じゅん)CPDT-KA

1997年ボーダー・コリーを迎えてからドッグトレーニングの面白さを知り、ドッグダンスを始めてから、ドッグダンスを広めたいとドッグトレーニングのインストラクターになる。
現在は二頭のボーダー・コリーと共に、一般家庭の愛犬のトレーニングやドッグダンスのレッスンに携わる。本人も競技者としてオビディエンス競技やドッグダンスコンペに出没中。

この記事には、こんなことが書いてあるよ!

穴を掘る犬

どの犬も本能から穴掘り行動をしますが、他の犬種より強い衝動にかられてホリホリする犬種もあります。例えばアナグマを狩る犬として活躍してきたダックスフンドは、齧歯類を追いかけるために地面をせっせとホリホリしますし、テリアグループも、齧歯類と害虫を追いかけるのが大好きです。小さな生き物を駆除しようという衝動に狩られて、彼らは必死に地面を掘ります。

犬の穴掘りをやめさせる(あるいは抑制する)ためには、犬の行動の根底にある動機を特定する必要があります。土を掘り起こす理由を理解できれば、問題を修正したり減らしたりする方法を実行するだけです。特定の場所を掘れないように塞ぐことかもしれませんし、運動やコミュニケーションを増やすと良いのかもしれません。掘ることを仕事にしてきたダックスやテリアなどには、自由にホリホリして良い場所を与えてあげるのも、幸せな解決方法かもしれません。

庭に穴を空けられてムカっときても、大声で怒鳴ったり殴ったり蹴ったりするのは絶対にやめましょう。犬は少し前にしたことであっても、その行為と罰を結びつけることはできません。犬があなたのことを不必要に恐れるようになり、隠れて掘るようになったり、他の問題行動として現れたりするリスクが高まるだけです。

犬が穴掘り行動をする代表的な理由には、以下のようなものがあります。

理由1:退屈だから掘る

犬の穴掘りの原因の多くは、運動不足と退屈です。子犬がホリホリするときは、おおむねエネルギーの発散が不十分だからです。

お散歩の時間を増やしましょう。できれば1日に2回は散歩させましょう。運動不足は問題行動の主な原因です

  • ボールやディスクなどの体を動かすアクティブなおもちゃでの遊びを増やしましょう
  • 毎日 5〜10分、トレーニングの時間を取りましょう。コマンドやトリックを教えることは、身体にも心にも刺激になります
  • 犬と一緒にトレーニングクラスを受講しましょう
  • お留守番のときや一人で遊んで欲しいときには、長時間楽しめるコングのようなおもちゃにフードを詰めて与えておきましょう
  • かみごたえのあるオモチャを与えましょう
  • 場合によっては掘っても良い場所を与えましょう

理由2:お楽しみのために掘る

犬は楽しいことが好き。掘ることは彼らにとってのひとつのエンターテインメントです。

残念ながらこのタイプの掘削、すなわち娯楽としてのホリホリは、行動自体にやりがいを覚えているために修正がとても難しいものです。掘る以上に魅力的な遊びがあることを根気よく示していきましょう。

穴掘るヤツはだいたい友達〜掘りたい気持ちが止まらないダックスフント軍団 | the WOOF イヌメディア

この場合も「退屈だから掘る」場合と同じく、他のお楽しみを充実させる必要があります。散歩や運動、遊びを増やしましょう。

理由3:快適な場所を作るために掘る

暑い日であれば、犬は涼しい場所で一休みするために穴を掘っているのかもしれません。ハスキーやチャウチャウなどの、被毛たっぷりのスピッツ系の犬は、快適さを求めてホリホリします。

寒い日に雨や風や雪をしのぐためにも、犬たちは穴を掘ります。犬舎を持たない犬によくみられる行動ですが、犬舎があっても体温調節がうまくいかず不快を覚えるときには、犬は穴を掘ることがあります。

犬たちに快適な場所を用意してあげましょう。断熱素材で作られたドッグハウス、日陰、扇風機、冷却マット、ふかふかのドッグベッドなど、犬が掘らなくてもゆったりできる場所を作ってあげるのです。寒い時期には暖かい場所に居心地の良いベッドを置いてあげましょう。

理由4:獲物を狩るために掘る

実際に捕まえるかどうかはさておき、ほとんどの犬は小さくて素早く動く生き物を追いかけるのが大好きです。テリアグループの犬やダックスフントのような小動物を狩る犬の多くが、獲物を狩るために地面を掘ります。

小動物が入り込んでいる兆候が確認できたら、出来るだけ安全かつ人道的な方法で追い払いましょう。自力での駆除が難しい場合は、専門の業者の助けを得ましょう。有毒な薬剤を使うことはNGです。

理由5:注目を得たいから掘る

掘ることで注目が得られることがわかった犬は、その注目を得るためにホリホリを続けます。あなたがいる前で掘る場合や、コミュニケーションの時間が少ない場合には、「注目して!」とアピールするために掘っている可能性があります。

掘る行動を無視し、好ましい行動をしたときにのみご褒美(この場合は注目してあげること)をあげましょう。注目がご褒美になっている場合は、「ノー」「ダメ」と叱る言葉を投げかけることも”ご褒美”になってしまうのでNGです。

理由6:モノを埋めるために掘る

野性時代の犬は、食べきれなかった獲物の残りを掘って隠していました。後で取り出して楽しむためです。家庭の犬にもこの野生時代の名残があり、モノを保存したり隠すために掘る犬もいます。余剰資源を節約したいという本能に突き動かされて、モノを埋め、あるいは掘り返しているということです。

解決のための方法は、”余剰資源”を与えないことです。たとえば、オモチャを渡すときは必ずひとつだけして、遊び終わったら片付けて、埋める”余剰”を与えないのです。

あるいは、モノを隠したり探したりする欲求を、遊びの中で満たしてもらいましょう。毛布の下にオモチャを隠して、それを回収することをゲームをするのです。庭の土を掘る必要性を感じなくなることを願いましょう。

とにかく掘るのをやめさせたいときは…

理由はわからないが犬が穴掘りに燃えている。とにかく掘るのをやめて欲しい!というときは、その場所にアクセスできないようにするための以下の方法を試してみましょう。とはいえ、犬の謎行動は、原因を探さず根本的な解決を後回しにすると、エスカレートしたり他の問題が出てきたりすることがあるので、解決策を試すと同時に原因についても探ってみるようにしてください。

  • その特定の場所をふさいだり、フェンスで囲いましょう
  • 石や岩(特に平らなものが望ましい。掘るのが難しくなり面白さが減じる効果を狙う)
  • 地表のすぐ下に、プラスチック製の網を埋めましょう。掘ってもすぐに網に引っかかって、深く掘ることができなくなります。素材は犬の脚を傷つけないものにしましょう
  • 犬の嫌いな匂いのするもの(柑橘類の皮、お酢など)を埋めてみましょう
  • NG!有毒な薬品などを埋めたり撒いたりしないこと

Featured image creditKonstantin Tronin/ shutterstock

【犬の謎】なぜ犬はウォーターボウルを”掘る”のか?〜大切な水を掻き出す犬のキモチ | the WOOF イヌメディア

ウォーターボウルを前にすると、飲むだけでなく前脚を突っ込んで、バシャバシャと水しぶきを上げはじめる犬がいます。その多くは子犬ですが、大きくなってからもバシャバシャ遊びが止まらない犬もいます。 Vetstreet.com によれば、犬が水のボウルを掘る理由は以下の6つです。 気になるのは2番目の「 …

the WOOF イヌメディア > すべての記事 > イヌを知る > 生態・行動 > なぜ犬は掘るのか〜穴掘りを愛する理由とホリホリを止める方法

暮らしに役立つイヌ情報が満載の「theWOOFニュースレター」を今すぐ無料購読しよう!

もっと見る
ページトップへ