お世話

犬の空の巣症候群〜家族が「消える」ことが犬たちの心に与える影響

子供が新生活に踏み出す春や、賑やかな夏休みが終わる晩夏は、残された家族に穴が空いたような寂しさをもたらすものです。大事な人が’消え...

【犬と留守番】どれだけ長ければ「長すぎ」なのか?留守番時間の目安と注意

いくら犬を大切に思っているからといって、365日24時間を犬と一緒に過ごすことはできません。仕事や学校、家の用事などで、愛犬にお留...

犬が愛するカキカキの場所〜ウットリを引き出す5つの掻きポイント

愛犬へのご褒美は、オヤツや「イイコ」の声かけだけではありません。気持ちいい場所狙い撃ちのカキカキも、最高のプレゼントです。今日は愛...

なぜあの飼い主は犬の散歩をしないのか?(研究)

犬とのお散歩は、飼い主としての楽しみの一つ。季節の移り変わりを楽しみ、愛犬の笑顔を見て幸せ気分に浸るという飼い主は少なくありません...

【犬とベッド】洗濯・掃除はどうすべき!?〜犬のベッドを清潔に保つために取るべきステップ

さて、犬のベッドに潜む危険は理解した、これから頑張るゾーと気合を入れている方のために、犬のベッドを清潔に保つ方法をまとめてみました...

【グルーミング101】お風呂の頻度~どれくらいが適切か?注意すべきはどんなこと?

愛犬は家族。でも、イヌである彼らはヒトとは異なる生き物だから、私たちと異なるお世話をしなければなりません。シャワーやお風呂に関して...

犬が食べると毒になるものリスト2015(米ASPCA)〜第1位は人間用市販薬

アメリカ動物虐待防止協会(ASPCA: The American Society for the Prevention of Cr...

今日もお散歩に行けなかった・・・という「イマイチな飼い主さん」向けの処方箋7つ

「犬にはお散歩が必要」というのは、犬の飼い主さんなら常識に近いものがあるかと思います。それでも、猛暑の日や大嵐の日など、結果として...

【グルーミング101】グルーミングはなぜ重要か?

人間がペット動物に対して行うグルーミングは、愛犬の可愛らしさを引き立てるだけでなく、健康管理や社会化にも役に立つ大切なものです。グ...

なぜウチの犬は自分の脚を舐めたり噛んだりするの?〜特に脚なめの理由を探る

最近、ウチの犬が前脚をナメナメし過ぎるのに心を痛めている蛙原ですこんにちは。とにかくよく舐めます。そしてそれは左前脚ばかりというの...

かわいい愛犬の足先と肉球ケア(1)〜チェックのポイントと不調の原因

お散歩や運動が大好きなワンコたち。家でも外でも’生足’で過ごす時間がほとんどの彼らは、足先に問題を抱えていることが少なくありません...

犬に靴は必要か?〜飼い主さんが判断するための材料まとめ

犬に靴を履かせるか否か、というのは飼い主さんにとって悩ましい問題ですよね。犬はそもそも靴なんか履かないわけだから不要だとも思えるし...

ちょっと待て!その植物は危険かも!! 犬にとっては毒になる身近な植物まとめ

人間にとっては全く害のない花や植物、または人間の身体に良いとされるハーブの中にも、犬にとって非常に強い毒性のものが沢山あります。以...

【夏対策】暑い時期の犬のお世話〜清潔と元気を保つためにすべきこと

気温が高くなってくると普段のお散歩の足取りが軽くなるだけでなく、海、山、川べりや公園でのアクティビティにも興味が湧いてきますよね。...

ワンコと一緒に防災対策〜犬は災害時に思いがけない行動をする

防災対策を考えるとき、忘れてはならないのが「災害時の愛犬はいつもの我がコではない」ということです。突然の不安や恐怖は、愛犬たちを"...

犬が嫌う8つのこと〜ワンコに対してやってしまいがちなNG行動を集めてみたよ【犬好き必見!】

ワンコさんにだって、好きなことがあれば、嫌いなものもあるというもの。わたしたち人間と同じように、好きなことや嫌いなことは犬によって...

犬が汚れた靴下が好きなのはなぜ?〜うちのコはやり手の下着泥棒!

脱いだ下着を洗濯カゴに入れ、お風呂にドボン。身体を洗い、ゆったりと湯船に浸かる。はぁ〜気持ちよかったぁ〜とスッキリした気持ちでリビ...

犬たちに与えるお水の適正量はどのくらい?〜水分補給は多すぎてもダメ、少なすぎてもNG!

そろそろ暑さも和らいでくる頃ですが、ワンコたちにとっての厳しい夏はまだまだ続きます。熱中症への警戒をゆるめてはいけませぬぞ。水分を...

夜のお散歩を安全&安心に〜災害時にも大活躍する「光るグッズ」を用意しよう!

ジメジメっと暑い真夏の夜。家路を急ぎ、ほそ〜い路地を歩いていると、なにやらユ〜ラユラ。揺れる光と人影が近づいてくるではありませんか...

肉球やけどに気をつけて〜お散歩道はフライパンのように熱く焼けているかもしれないよ

暑い夏。犬も熱中症に注意が必要です。そしてもう一つ、肉球やけどにも注意をしなければなりません。熱を持ったアスファルトが、可愛い愛犬...

1234
ページトップへ