イギリス

危険犬種法により押収され殺された犬、半数は”無実”(イギリス)

警察により押収されて殺された犬の半数は”無実”だと、the Telegraphが報じています。記事には、最近発表された統計から「2...

英政府、第三者による子犬や子猫の販売禁止を発表

イギリス政府は22日、子犬や子猫の第三者による販売を禁止する方針を発表しました。これは、12月にメイ首相が行ったパピー・ファーム(...

「最も甘やかされた犬」〜3台の車を所有する元保護犬クレオパトラ

the WOOF専属ライター犬、ライチがお届けする世界の犬ニュース。今日はイギリスから、「最も甘やかされた犬」と評判のクレオパトラ...

悪い犬は早死にする〜「望ましくない行動」は犬を死に近づける(研究)

攻撃性、逃走、喧嘩、過剰な興奮または吠えなどの「望ましくない行動」がある犬は、より若い年齢で死ぬ可能性が高いことが、研究により明ら...

【イヌニュース】8年間ゴミを拾い続けた犬、市長から表彰される

the WOOF専属ライター犬、ライチがお届けする世界の犬ニュース。今日は、約5000のゴミを拾ったコッカプー、デイジーのお話です...

シェルターから宮殿へ〜元保護犬が英国王室の一員に

今から3年前。ガイはケンタッキー州のシェルターの床に座り、殺処分の日を待っていました。彼は、森でさまよっていたところを保護された3...

英国の政治家が書いた犬の日記~『バスターのきもち』

みなさんこんにちは!読書犬パグのぐりです。最初に悲しいお話から。この原稿、一度書いて保存したのになぜか消えたのよ(涙)。先だって、...

これは驚くハーディング〜牧畜犬って本当にスゴイ

ハーディングとは「動物の群れを集める、追いやる、移動させる」という意味のherdを名詞化した言葉。犬の中にはこの能力に長けたものが...

警察犬はIDカードを携行し、みんなに注意を呼びかける(イギリス)

顔写真入りのIDカードは、自分が誰であるかを証明するために使うものですが、ロンドンの空港で働く警察犬は別の用途に使用します。空港を...

ラブラドールは死なず〜列車に轢かれるも奇跡の生還

列車に轢かれたにもかかわらず命を落とさなかったラブラドールは、「イギリスで最も幸運な犬」と注目を浴びています。同じタイミングで電車...

心配性の人は犬に噛まれやすい(研究)

「犬が苦手だと噛まれやすい」とは時おり聞かれる言説ですが、あながちウソとは言い切れないようです。イギリスで行われた研究によれば、不...

犬のウンチが火を灯す〜イギリスでリサイクル街灯が設置

近い将来、街の明かりは、犬のウンチを使って灯されることになるかもしれません。イギリスのクリエイターが犬の糞から生成されたメタンガス...

犬を助けようとした女性、波に飲まれそうに「彼女が生きていたのは幸運」

イギリス ブライトンの海岸で、溺れる犬を救助しようとした女性が波にさらわれそうになる姿が目撃されています。「まるで壁のようだった」...

犬の4匹に1匹は夢遊病!? 英国飼い主がみる愛犬の睡眠パターン

眠っている間に脚をバタバタさせたり、美味しいものを食べるように舌を高速ペロペロさせたり…。犬の睡眠時の行動は、なかなか興味深いもの...

【イヌニュース】いたずら大好きロットワイラー、屋根に立ち激しく後悔する

the WOOF専属ライター犬、ライチがお届けする世界の犬ニュース。今日は、イギリスから届いたイタズラ大好きワンコのニュース。屋根...

犬は65歳以上の健康を守る〜飼い主は1日平均22分多く歩く(英研究)

犬を飼うことは、高齢者の健康維持に大きく貢献するようです。最近発表された研究により、犬の所有者は非所有者に比べ一日平均22分多く歩...

英国の犬を脅かすアラバマロット〜原因不明で予防もできない犬の病

イギリスワンコを震撼させている犬の病、アラバマロット。高い確率で死に至ると言われる難病で、イギリスではこれまでに98匹の犬が死亡し...

イヌ社員が働くオフィス〜4本脚スタッフの受け入れに必要なこと

犬が職場にいるとスタッフのストレスレベルが下がるとか、犬の存在がチームの結束と信頼を促進するとか。犬が職場にもたらす利点には様々な...

【イヌニュース】元気すぎるチワワ氏、郵便配達人に恐れられ配達を拒否される

the WOOF専属ライター犬、ライチがお届けする世界の犬ニュース。今日はイギリスから、元気すぎるチワワのお話です。郵便配達人をひ...

エリザベス女王、友人の犬2匹をバッキンガム宮殿に迎え入れることを検討か

英エリザベス女王が、英国王室に新しい犬を迎え入れないと宣言してから2年半。この決定に変更が見られるかもしれません。友人の死に際して...

1234
ページトップへ